いい字キャンペーン

とある中3生の小テスト解答用紙。

 

 

 

 

 

 

 

とても丁寧で、読みやすいです。

「伝えたい!」という気持ちが、文字から読み取れます。

ちなみにこの子、総合模試でも400点オーバーを連発しています。

字の丁寧さ=高得点 と、安直に結びつけるものではないですが、

「自分の解答を見て欲しい!」というその思いが、

テストでの高得点に繋がっているのは、間違いないでしょう。

 

そう思ったこともあり、今週から、

『いい字キャンペーン』

を開始しました!

 

内容はその名の通り、とにかく「いい字」を書くことを心掛けるキャンペーンです。

字の上手い下手ではありません。

程よい濃さの、丁寧な字を書いて、人に伝えよう!

そんな想いで、ノートに向かい合えば、

きっとそれを採点する人にも伝わるはず!

 

逆にミミズが這ったような字を書いてきたら…

…私は悲しみます。

(悲しむだけかよ!笑)

 

下らない。

そう思われるかもしれませんが。

真摯さ、健気さ、生真面目さ…

現代では失いがちなそういったものが、

少しでも彼らに身に着いて欲しいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です