【塾長ブログリンク】 わが子の「考える力」を奪う親たち

先日の塾長ブログより、リンクです。

 

わが子の「考える力」を奪う親たち

この記事を読ませていただいたとき、私自身もハッとしたことがいくつもあります。

教育において、「環境を整える」ことは何より重要ではありますが、

その環境も「先回りした親の考えのみで整える環境」では、意味がない、ということですね。

 

あくまで「子どもの意志」に沿う形で、環境を整えてあげる。

子どもに考えさせ、選択させる。

それが最も重要である、ということです。

 

私たちも、自立学習指導を行っていく中で、

生徒の願望は何か、しっかりと聞き届けたうえで、

演習メニューや教室環境を整えてあげなければ、と再確認しました。

 

ただし。

「塾」は「家」ではありません。

 

生徒の全ての要望、具体的に言えば、

やりたくない願望を叶えることは、決してしません。

やりたい願望を叶えることにのみ、全力を注ぎます。

 

ですから、やる気は自前で用意してくださいね。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です