アチアチ でいこう!

先週から始めている、いい字キャンペーン。

ぶっちゃけ、塾生からはあんまり好まれることではない。

だって、自分が書いた字に文句つけられて、気持ちいい人なんていないっしょ?

やから、オレが口出すと、必ず生徒はいやーな顔する。

 

でも、オレは絶対に言ってやる。

気のない字を書いてきたら、

『こんなミミズが這ったような字、読みたくねぇ!』

って声を大にして言ってやる。

 

そんで、その子ができる限りの精一杯の字で書いてきたら、

『めっちゃいい字やんけ!!』

って褒めてやる。

 

勉強って、そういった心がけの部分から始まっていると思うから。

自分が書く文字を大切にしないということは、

自分の答案を大切にしないことと同義。

そんな人間に、先があろうはずもない。

 

日々の勉強が、少しでも生徒の中に積もってほしい。

そう思って、先週から、口うるさーくやっております。

 

きっと、これからの自分は、めちゃ口うるさくなると思う。

精神論根性論も口にすると思う。

それが、受験で勝つ一番のカギだと思うから。

 

一番の武器は。

受験のテクニックでもなく。

スペシャルな講義でもなく。

 

生徒一人ひとりの地道な努力なのだと。

感じてほしい。

 

魔法は、ない

塾長も、こんなお話をしてる。

結局、自分次第。

それを、分かってもらえるよう、アチアチで生徒と向き合っていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です