【夏休み明け実力テスト】 こんな成績アップも

ハイスコアばかり書いていますと、

 

「できる子の成績ばっかり上げてる!」

 

と思われますが、こんな成績アップもありました。

 

(ただ、写真などがないため、文章のみになります。)

 

 

夏期講習から入塾の中学1年生の子。

 

夏休み明け実力テストの合計点は、346点でした。

 

この点数だけ見ると、「ん?普通?」と思われるかもしれませんが、

 

ここにはハッキリとした成長が見られます。

 

 

まず、この実力テストの平均点。

 

およそ、310点でした。

 

そして、1学期期末テストのこの子の点数。

 

平均点とほぼ同じでした。

 

 

詰まるところ。

 

彼は、学年平均に対して、

 

30点分以上の点数アップをした

 

と捉えることができます。

 

 

なぜ、この子はひと夏で点数アップできたか?

 

もちろん、この子がとてもひた向きな子だからということもあります。

 

そして、そんなひた向きな子にピッタリの教材を

 

今年の夏から使い始めた、ということが一番の理由になります。

 

 

どんな教材か、って?

 

フフフ…流石にそれは企業秘密です。

 

 

まぁ、そんな変わったものではないです。

 

ただ、うちの塾に合ってる。

 

うちの塾で頑張る子に合ってる。

 

それだけです。

 

 

気になる方は、是非体験に来てください。

 

うちに合ってるかどうか、一発で分かりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です