新時代へ

改元直前。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私は、この瞬間は家族と過ごしたいと思い、

実家に帰省中です。

が、父は既に就寝、兄は徹夜で麻雀。(笑)

母と共にその瞬間を待っています。

 

話は変わります。

一昨日、卒塾生とバーベキューをしました。

私がBBQグリル置いとくから、焼きたいもの持って来なよー!

と、雑な呼び掛けで始まった会ですが、

楽しんでくれたようで何よりです。

 

 

さて、もうすぐ平成時代も終わり。

ものの数十分で、令和時代の幕開けです。

 

平成に生まれ、26年間生きてきました。

ゆとり世代だの何だの冷ややかな目を世間から浴びながら生きてきましたが、

それでもこれまで、よい時代を生きてこられたな、と自分では思います。

 

何が良かったのか。

言葉にするのが難しいですが…

ハイテクノロジーが成長し、変わっていく。

その変遷の真っ只中で青春時代を過ごせたのが、個人的には有り難かったです。

 

中学校までは手紙を書き、

高校でケータイを使い、

大学でスマホを使う。

 

幼少期をファミコンで過ごし、

少年期をニンテンドー64とゲームキューブで過ごし、

青年期をプレステ2で過ごす。

 

テクノロジーの目覚ましい発展を体で感じながら、

手作業とのほどよいバランスの中で過ごせたことで、

今、ハイテクノロジーの有り難みを感じることが出来ていると感じます。

当たり前ではないのだと、実感します。

 

 

これから始まる新時代。

まだまだ世の中は変わっていくのだろうけれど、

変わらないモノや人の有り難みを忘れない人間でありたいですし、

またそれを伝えて行きたいですね。

 

 

それでは、令和でまたお会いしましょう。

アディオス!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です