手加減なし

深夜の更新。

 

 

有り難いことに、昼間はブログを書く暇すらありません。

 

国語の添削、小テストの嵐。

カウントの結果、一日で少なくとも180件以上の添削、小テストを行ってます。

一日が終われば、私もヘトヘトです。

 

そんな中行われている小テストですが、

一切の手加減はありません。

 

特に、受験生。

理科社会の一問一答でも、漢字のミス一つで、やり直し、再テストです。

同じ範囲を3回4回とやり直している子もいます。

ちょっと辛い思いをする生徒もいるでしょう。

 

では、なぜここまでするのか。

それは勿論、入試で泣かないためです。

本番で、絶対にミスしない人間になるためです。

練習で自分のミスに寛容な人間が、本番でミスしない人間になれるか?

否。断じて、否。

 

ここで辛い思いをして、本番で笑ってくれるならば。

私は、鬼になります。

 

そんなわけで

手加減なし。

容赦なし。

大人気なし。

です。

 

明日も、よろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です