9/24 ネット端末は、自ら遠ざけろ①

今日は、休みの分も合わせて数本更新しますね。

一本目は、マジメな話。

 

 

今のご時世、ほぼすべての中高生のマストアイテムであり、

勉強のお邪魔アイテムにもなっている、スマホ。

今回は、このスマホとの向き合い方についてのお話です。

スマホだけでなく、同様の機能をもつものすべてに対しての話なので

呼び名を『ネット端末』としますね。

このネット端末には、ネット通信ができるiPodやタブレット、ゲーム機なども含まれます。

 

 

一昔前は、これらのアイテムは、『手放せなければ勉強で負ける』アイテムでした。

親御さんがお子さんのために遠ざけてあげる対象、というものでした。

 

ですが、今の立ち位置は違います。

すでに全人類に普及し、子どもだけでなく大人ですら依存しきってしまっているアイテムです。

一昔前の『ケータイ』や『ゲーム』とは、その影響力が桁違いです。

 

そんな現代での考え方は。

ネット端末を『手放したら、勝てる』です。

多くの受験生が、ネット端末を手放すことができずに苦しみます。

引っくり返せば、『手放すだけで、一歩リードできる』。

確信をもって、そう言えます。

 

自らの意志で律し、制御する。

これによって、抑圧された欲の暴走も防ぐことにもつながります。

折角合格したのに、高校生になってもずーっとゲームしてる…

そうなる可能性が、グンと下がります。

 

 

ですから、中高生のみなさんも、親御さんも、意識を変えてみてください。

ネット端末は、『手放さなければ、負ける』 ではなく、

ネット端末を、『手放すだけで、勝てる』 です。

自分でコントロールして、周りに一歩差をつけた大人になりましょう。

 

 

また後日、続きを書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です