第1回統一テスト 結果は自分の点数だけで見るな

さて、週が明けて、中3生は統一テストの結果が返ってきたころでしょうか。

人によって安堵であったり、人によって焦りであったり、

いろんな感情が渦巻いていることと思います。

 

分析・予想点数については、小島塾長が本部校ブログにてされていましたので、

そちらを参照してください。

2019年度 第1回金沢市統一テスト 予想点まとめと総括

 

さてさて、この金沢市統一テストの結果の見かたについては、

後日、正式に金沢市平均が公表された際にも書きますが、

とにかく、点数だけをみてものを語らないようにするのが吉です。

 

前述のとおり、統一テストは年度によって大きく平均点が変わるテストです。

指標が大きく変われば、その点数の見方も大きく変わるわけです。

 

そして、夢盟塾のブログを長年読んでくださっている方はお分かりかと思いますが、

学校によって平均点も大きく異なります。

「周りの子たちがこんな点数だから~」と、一喜一憂するのは間違い、ということですね。

 

とにかく、金沢市平均と自分の点数とを比較。

そして、仮に納得のいく点数であったとしても、そうでなかったとしても、

冷静に自分の結果を捉え、そして冬の特訓へ情熱を燃やすこと。

それが、大事ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です