第2回金沢市統一テスト 市内平均

2020年 第2回金沢市統一テスト

金沢市の平均点が発表されました。

もうみなさんもご存知かと思いますが、あらためて。

 

 

5科:262点(前回266点)

国語:51点(前回46点)

社会:51点(前回55点)

数学:51点(前回58点)

理科:54点(前回51点)

英語:56点(前回56点)

 

 

5科平均点は前回よりも4ポイントダウン。

各教科、前回比でアップダウンはあれど、全体としてはやや難、というところでしょうか。

個人的には、数学はもう少し高いと思っていたのですが、

やはり図形の単元そのものにまだまだ慣れていない子が多いということでしょうか。

 

それでは、いつもの予想ボーダーをどうぞ。

 

泉丘高校
ボーダー:382点
合格65%:402点
合格80%:422点

 

二水高校
ボーダー:352点
合格65%:372点
合格80%:392点

 

桜丘高校
ボーダー:337点
合格65%:357点
合格80%:377点

 

錦丘高校
ボーダー:302点
合格65%:322点
合格80%:342点

 

 

あくまで予想ですので、あしからず。

私立入試を経て、まだまだ得点感覚を養える時期ですので、

願書を書くその瞬間まで、まずは点数向上のための手を打ち続けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です