第2回石川県総合模試

ご無沙汰になってしまいました。すみません。

 

本日、第2回石川県総合模試が行われました。

第1回と同じく塾での受験。

今回、もりの里の生徒は本部校で受験してもらいました。

慣れない場所でのテスト、という本番の雰囲気をすこしでも味わってほしいためです。

 

さて、どうでしたでしょうか。

頑張ったぶんだけできた子。

めちゃくちゃ頑張ったのにできなかった子。

努力の足りなさを痛感した子。

それぞれ思いがあると思います。

 

ですが、模試はあくまでものさしです。

油断もしてはいけないし、焦ってもいけない。

受験まであと半年。

ここからはどれだけ妥協せずにできるかが勝負です。

やれること全部、徹底的にやっていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です