部活を言い訳にするな

昨日、今日と大学入試共通テストが行われました。

今年度は制度の変更やコロナウイルスの影響など、不安だらけの受験になったと思います。

受験生の皆さん、ひとまずお疲れ様でした。まだ戦いは続くので頑張っていきましょう。

 

さて、話は変わりますが、よくこういうことを聞きませんか?

「部活で疲れて勉強できない・・・」

「習い事が大変で宿題が間に合わない・・・」

まあ、よく聞く言い訳ですね。

こんなことを言っている間はどれだけやっても成績伸びないですよ。

だって、やってないのですから。

そもそもどうにかして勉強しなければという気持ちが見えませんよね。

何とか勉強から逃れようとしていることの現れです。

 

これは個人的な見解かもしれませんが、そういう言い訳をする子ほど、部活も勉強も中途半端になりがちです。

勉強に全力で取り組めない子は、部活もどこか手を抜いてしまう。

 

よく聞きますね、部活と勉強の両立。

両立、というのは、両方全力でやって初めて両立なのです。

どちらも50%では、両立できていないのです。

真の意味での両立を目指してください。

 

部活頑張ってるから勉強は手を抜こう、と考えている間は、どちらも成長できませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です