私立が終わった時こそ③

こんにちは。 兼六中学の近くにある、泉丘高校・二水高校・金沢大附属受験専門の夢盟塾もりの里校、教室長の村山です。

今日もアニメ・マンガの名言を1つ紹介します

ボクシングにラッキーパンチはない!!

結果的に偶然当たったパンチにせよ それは・・・

練習で何百何千と振った拳だ

その拳は生きているのだ

(はじめの一歩より)

 

最後は「はじめの一歩」から。

主人公、幕之内一歩のライバル宮田一郎の父親の言葉です。

宮田は父親のボクシングにあこがれており、その父親がラッキーパンチで負けたと思っていました。

そんな宮田に向かって言ったのがこの言葉です。

 

勉強にもラッキーはありません。

やってないところはできませんからね。

たとえ、たまたまやったことがある問題が出ても、それはラッキーではありません。

あなたの努力の賜です。

受験は少しでも多く積み重ねた人が勝ちます。

残りの時間、たくさんの問題を積み重ねましょう。

それが、あなたを助けてくれます。

 

私立が終わった今だからこそ、気合を入れなおして、励んでいきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です