歩みを止めるな

こんにちは。 兼六中学の近くにある、泉丘高校・二水高校・金沢大附属受験専門の夢盟塾もりの里校、教室長の村山です。

今日もアニメ・マンガの名言を1つ紹介します

たとえ目標がどんなに遠くても

どんなに自分の一歩が小さくても

立ち止まりさえしなければ きっといつかは届く

(ベイビーステップより)

 

私の好きなマンガの1つ、「ベイビーステップ」からの名言です。

あらすじとしては、几帳面で真面目な丸尾栄一郎、通称エーちゃんが高校入学を機にテニスをはじめ、次第にテニスの魅力に目覚め、選手として成長していく物語です。

この言葉はそんなエーちゃんの考え、性格が詰まっています。

 

 

これは、どんなことにも言えると思います。

目標がどんなに遠かろうが、自分の歩みがどんなに小さかろうが、そこに向かうことをやめなければ、いつか必ずたどり着く。

逆に歩みをやめてしまうと、永久にたどり着かない。

進もうという意志が失われれば、たどり着くことはない。

 

目標に向かって、進み続けることこそが大事なのです。

立ち止まっているなんてもったいない。

歩み続けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です