平凡ならば

こんにちは。 兼六中学の近くにある、泉丘高校・二水高校・金沢大附属受験専門の夢盟塾もりの里校、教室長の村山です。

今日もアニメ・マンガの名言を1つ紹介します

ところで平凡な俺よ 下を向いている暇はあるのか

(ハイキュー!!より)

今日は「ハイキュー!!」から。

高校を舞台にした男子バレーボールのマンガです。

これまた知ってる人も多いのではと思いますので、あらすじは省略します。

 

このセリフは主人公、日向翔陽の1つ上の先輩、田中龍之介の言葉です。

ある試合中、田中は相手チームに狙われ、ミスを繰り返してしまいます。

メンタルが折れそうになる田中でしたが、そこでこの言葉です。

 

自分は平凡だから、天才じゃないから、と努力をあきらめていませんか?

あの子は頭がいいから、と決めつけていませんか?

ほとんどの人は天才ではありません。

じゃあ、何が違うのか。

いうまでもありません。努力の量です。

自分が平凡であることを自覚したなら、あとは努力するだけです。

下を向いている、他人を妬んでる暇などありません。

平凡であるからこそ、前を向き続けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です