あえて厳しい道を

こんにちは。 兼六中学の近くにある、泉丘高校・二水高校・金沢大附属受験専門の夢盟塾もりの里校、教室長の村山です。

今日もアニメ・マンガの名言を1つ紹介します

道を選ぶということは

必ずしも歩きやすい安全な道を選ぶってことじゃないんだぞ

(ドラえもんより)

今日は「ドラえもん」から。

これは説明不要ですね。誰もが知っている国民的マンガ、アニメです。

のび太はドラえもんの道具を使って楽な道を選んで進みますが、それでもうまくいかず、ついにどちらの道に行っても困難があることがわかり、立ち止まってしまいました。

そんなのび太にドラえもんがかけた言葉です。

 

これからの人生、大きな選択をしなければならないことがいくつもあります。

高校受験における志望校の決定は、そういう選択の1つかもしれません。

中学2年生はある程度、志望校の意識をし始めたころでしょう。

その志望校、現在の実力で行ける高校にしていませんか?

そんなに努力しなくても入れるだろう、という高校を選んでいませんか?

それでは成長できません。

何度も言っていますが、高校受験においては、過程が1番大事です。

実りある高校受験にするためにも、今はあえて厳しい道を選んでください。

 

 

新規生、たくさんお問い合わせいただいております。

座席も残り少なくなってきましたので、ご検討中の方はお急ぎください。

余裕のある学年も、ほかの学年のお問い合わせ数次第で募集を締め切る場合があります。お早めに!!

 

残席数

新3年生:あと4席

新2年生:あと1席

新1年生:あと5席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です