名言集「モテキ」から

こんにちは。兼六中学校の近くにある、附属高校、泉丘高校、二水高校受験専門の夢盟塾もりの里校教室長の村山です。

今日もマンガ・アニメの名言を紹介します。

 

トラウマ消したきゃ

トラウマさんざんいじってこいよ

(モテキ、林田尚子)

今日は「モテキ」から。

ドラマや映画にもなっているマンガです。

主人公の、三十路間近の草食系男子、藤本幸世は、ある日突然知り合いの女の子から次々と連絡が入り、いわゆる「モテ期」が始まります。そんな藤本が多数の女性との再会や恋のチャンスに孤軍奮闘する様子が描かれているラブコメディです。

自分に自信のない藤本は、自分をダメだと思い込み、卑下します。

セリフはそんな藤本に対して中学の同級生、林田が送ったエールです。

 

トラウマ。日本語にすると心的外傷ですが、そこまで深刻でないものに対しても使われますね。

イメージとしては強い苦手意識、といった感じでしょうか

勉強でのトラウマの原因はやはりテストでしょうか。

得意と思っていた科目で、悪い点数を取ってしまった。

たくさん勉強したのに、逆に点数が下がってしまった。

確かに、そんなことがあればトラウマになってもおかしくありません。

ですが、トラウマになった、と言ってその教科から逃げていては、何の解決にもなりません。

いずれ必ず、向き合わねばならないときがきます。

勉強のトラウマの克服は、大量演習しかないと思います。

トラウマになった教科をさんざんやり倒して、いい点数を取る。

生半可な量ではだめです。

量が足りなければいつまでたってもトラウマは克服できません。

 

勉強のトラウマを消したいという子、ぜひ夢盟塾の大量演習で克服しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です