慣用句はマンガで覚えろ!

こんにちは。兼六中学校の近くにある、附属高校、泉丘高校、二水高校受験専門の夢盟塾もりの里校教室長の村山です。

 

兼六中学校は期末テストまで1週間を切りました。

他の中学校も

塾も連日大盛況です。

あ、座席に関してはご心配なさらず。

最悪、私の席も明け渡しますので(笑)

とはいえ、残り少なくなっているのは確かです。

ご検討中の方はお早めにお願いいたします。

 

さて、今回、中3生の範囲に慣用句、ことわざ、故事成語が含まれています。

普段使わないので、覚えるのに苦戦している子も多いのではないでしょうか。

個人的な意見にはなりますが、これらはマンガで覚えるのが1番いいかと思います。

マンガだと、慣用句やことわざと一緒に、それを使う場面が描かれています。

それにより、意味と場面がセットになり、覚えやすくなる、と思います。

他の教科にも言えますが、なかなか文字だけを眺めて覚えようと思うと、しんどいものです。

私も小学生のころに、勉強が嫌になると、慣用句やことわざのマンガを読みふけっていました。

そのおかげで、慣用句やことわざに関しては、かなり強くなりました。

読みすぎて勉強が進まず、親に怒られたこともしばしばありましたが・・・

とにかく、慣用句やことわざは、マンガを使って覚えていくのがおススメです。

 

受験では慣用句などの意味を直接答えさせるような問題はめったに出ませんが、文章中で当たり前のように使われていることも多々あります。

分からないと、文章を読むのに苦戦することもあります。

いい機会だと思いますので、マンガを使って覚えましょう。

勉強の合間に、休憩がてら読むだけでも結構変わると思いますよ。

もちろん、小学生、中学1年生、2年生にもおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です