よいお年を

こんにちは。兼六中学校の近くにある、附属高校、泉丘高校、二水高校受験専門の夢盟塾もりの里校教室長の村山です。

 

今日は今年最後の開講日でした。

もりの里はZoomでの開講でした。

こんな感じでみんな頑張ってました。

 

年末年始にはもちろん宿題を。

とくに中3生には相当な量をやってきてもらう予定です。

大量の宿題は、実力をつけてもらうのも目的の1つですが、それよりも大事なことがあると私は思っています。

 

 

それは、「やり遂げた!」という自信をつけてもらうこと。

誘惑に打ち勝った、という実感を味わってもらうこと。

 

年末年始、言うまでもなく誘惑だらけです。

ゲームやマンガ、テレビの特番、初売り、お出かけ・・・。

それらすべてを振り切って、勉強だけに打ち込んだ、という経験をしてほしい。

それは間違いなく大きな自信につながります。

高校受験だけでなく、大学受験、果てはもっと先の人生においても、その自信は大きな武器になってくるでしょう。

そういう強い武器を身に付けてほしいのです。

 

さて、今年1年ありがとうございました。

また来年も、よろしくお願いいたします。

 

それでは、よいお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です