テストは貪欲に

こんにちは。兼六中学校の近くにある、附属高校、泉丘高校、二水高校受験専門の夢盟塾もりの里校教室長の村山です。

 

冬期講習中は毎日上げようと頑張ってたんですが、昨日は忙しくて間に合いませんでした。スミマセン。

代わりに今日は2本書きます。

 

冬期講習ではテストをたくさんやってもらってます。

それで、丸付けしてて思うのが・・・

 

なぜ記号問題を空欄にするの!?

 

ということです。

 

まだ英語や歴史年号の並び替えなら100歩譲って分かります。

でも、記号1つを書けばすむ問題を空欄にするのは、もったいないですよね。

とりあえず書けば当たるかもしれないのに・・・

変に潔いというか、なんというか・・・

 

でもそういうのはテスト中にはいらないです。

テストなんて、点を取ってナンボです。

勘でもたまたまでも、点数が取れればうれしいもんです。

そのうれしさを味わいがために、次もいい点数を取ろうとします。

勉強します。

そして、自分の実力でさらにいい点数を取れるようになります。

始めから諦めていては、そうもならないですからね。

 

ただ、これにはいい点数を取ったらちゃんとほめてあげることが大事です。

間違っても「たまたまでしょ?」とかいってはダメですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です